美味しい「うなぎ」のお取り寄せ・通販ならココ!三河一色うなぎ

本格的に美味しいうなぎが食べられる「三河一色うなぎ」


滅多に食べない「うなぎ」だからこそ、食べる時は極上のものを頂きたい!!

このようなお考えをお持ちにあなたにお薦めなのが、自宅にお取り寄せできる「三河一色うなぎ」です。日本国産の質の良いうなぎであり、20匹に1匹しか出ない貴重な「アオテ」うなぎなんですね。

三河一色うなぎの特徴

うなぎ生産量日本一の「一色町」の養殖うなぎ

愛知県の一色町は、市町村別のうなぎ生産量が日本一の町です。三河湾に面した温暖な気候と豊かな自然環境を利用して、明治時代からうなぎの養殖が始められました。

昭和34年の伊勢湾台風以降は養うなぎ専用の用水路も作られ、急速にうなぎの養殖が発展しています。100年以上の歴史によって確立された鰻養殖の技術は、他に負けません。全国各地のお店や業者さんからも熱い信頼を集めています。

限りなく天然に近い環境で育てられている

うなぎの養殖では「水の品質」がとても大切なのですが、一色町で全国で唯一、川の水を利用してうなぎが育てられています。矢作川の綺麗な水を利用し、限りなく天然に近い環境で、余計なストレスをかけることなく伸び伸びと鰻が成長していきます。

貴重な「アオテ」うなぎだけを届けてくれる

アオテうなぎとは背中が青く、お腹が白いうなぎです。何とも言えないぐらいのやわらかな感触があり、うなぎ職人も太鼓判を押すほどです。

三河一色うなぎでは職人がうなぎを一匹ずつ丁寧にチェックし、本物のアオテうなぎだけを確実に選んでいます。


本当に上質なうなぎは、箸でつかんだだけでもその肉質の良さが分かるほどです。

ふっくらと柔らかく、口の中に入れるとホロっととろけるような、上質なうなぎの身。さらにそこからはうなぎ独特の豊潤な香りも放たれており、もう何とも言えない至福の瞬間を味わえます。

本当に美味しいうなぎを食べたい方へ、ぜひお試し頂ければ幸いです。

 「三河一色うなぎ」の公式サイトはこちら

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク