菜々家の「さんまの塩焼き定食」を食べた感想

hanasoがお得なキャンペーンを実施中です♪

菜々家の秋の期間限定メニュー「さんまの塩焼き定食」

2015年9月上旬。福島県と宮城県で展開しているレストラン「菜々家」にて、秋の期間限定メニューがスタートしました。

そのメニューはズバリ、北海道釧路産さんまの塩焼き定食と、広島県産牡蠣フライ定食、新潟県産エリンギとしめじのハヤシソースハンバーグ定食の3品です。

今回は秋と言えば秋刀魚を食べなきゃ!ということで、さんまの塩焼き定食を注文しました。

注文後はお馴染みのバイキングコーナーに行きましたが、なんと、新しいメニューとして「ほうれん草のナムル」と「茄子の煮浸し」の2つが入れ替わりで登場していました。

まさかバイキングメニューが入れ替わっているとは予想してなかったので、正直嬉しかったですね。味も良かったです!

ほうれん草のナムルと茄子の煮浸し

そして、サラダが食べ終わった頃丁度良く、さんまの塩焼き定食が運ばれてきました。値段は税込807円でした。

さんまの塩焼き定食

秋刀魚は良い色に焼けていますね。大根おろしもたっぷり添えられています。早速さんまから一口食べてみましたが、焼き立てでとても美味しかったです。

塩味が十分に付いているので、お醤油をつけなくても大丈夫なぐらいでした。

次回来れる機会があったら、広島県産の牡蠣フライ定食を注文したいと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク