菜々家の「ホッケの開き定食」を食べた感想

ふっくらジューシー!菜々家の「ホッケの開き定食」

最近、私はどうも左肩だけが痛かったり、ちょっと重く感じるような状況が続いていました。それで、原因は何かとネットで検索してみたところ、左肩だけが痛い場合は、急性心筋梗塞の可能性があるとのことで・・・。

今までは唐揚げやとんかつ、天ぷらなど、油物やお肉を自由に食べていたのですが、今後はお魚も積極的に食べようと思うようになりました。

悪玉コレステロールが増えたり、肥満の状態になると、動脈硬化をはじめとした様々な病気が発症しやすくなります。心筋梗塞も肥満や動脈硬化によって発症しやすくなるので十分に注意しなければなりません。

菜々家はお魚の定食が複数あるだけでなく、たくさんの野菜が食べられるバイキングも付いてきます。今のような健康状態が気になる私にとっても、まさに最適なお店です。

前回はサバの味噌煮定食を食べましたので、今度は「ホッケの開き定食」(税込753円)を注文してみました。

菜々家のホッケの開き定食

ホッケの開きは想像以上に大きく、ボリューム満点です。また、大根おろしとレモンも付いています。写真だけだと伝わりにくいですが、お箸を入れると湯気が出てきて、ふっくらしています。

早速レモンを絞り、おろし醤油をかけて一口頂きましたが、焼きたてでふっくらしていて、とても美味しかったです。

ホッケと言えばお塩が濃いイメージがあるかもしれませんが、このホッケの開きは薄味です。おろし醤油をかけてご飯のおかずになるぐらいの味付けで、さっぱりと食べることができました。

野菜もバイキングでたっぷり食べることができましたし、今日も大満足のランチになりました。菜々家さん、いつも本当にありがとうございます!!

 

ランチランキング

スポンサードリンク