なか卯の「サーモン丼」を食べた感想

なか卯の海鮮丼第2弾!サーモン丼の感想

美味しい親子丼でお馴染みのなか卯ですが、2016年2月17日に発売された季節限定商品が「サーモン丼」です。

昨年10月に発売された「天然いくら丼」に次ぐ、2つ目の海鮮丼メニューとなっています。天然いくら丼が美味しかっただけに、このサーモン丼も興味が湧きますね。

公式サイトを見てみると、「サーモンは白醤油と出汁(だし)で作られた”特製漬けだれ”にさっと漬け込むことで、さっぱりとした味わいに仕上げた」と書かれています。

サーモン丼の値段は並が税込690円、ミニが税込450円です。今回は100円のサラダ(ごま)と一緒にサーモン丼(並)を注文したので、合計790円でした。

そして、食券を店員さんに手渡してからわずか1分ぐらいで、サーモン丼とサラダが運ばれてきました。

なか卯 サーモン丼

まずはサラダに胡麻ドレッシングをかけて完食。続いてサーモン丼にワサビ醤油をかけて一口食べてみましたが、さっぱりとしながらも程よく脂が乗っており、とても食べ易かったです。

海苔も多めに乗っており、サーモンは1口サイズに合うようにカットされています。酢飯の風味も感じられて、全体的に美味しいサーモン丼に仕上がっていました。

3月いっぱい使える卵と唐あげの無料券も頂けたので、また来月なか卯に行こうと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク