なか卯の「リブロースステーキ重」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

なか卯の期間限定メニュー!リブロースステーキ重の感想

2017年2月8日の水曜日。美味しい親子丼やうどん等でおなじみの「なか卯」にて、新たな期間限定メニューとして発売されたのが「リブロースステーキ重」」です。

からあげや卵の無料券が付いたチラシには、「ジューシーで甘味のある油」、「やわらかな肉質」、「肉本来の旨味を楽しめる熟成肉のステーキ」という言葉が並んでいます。

これは美味しそうだと思い、発売当日に早速最寄りのなか卯に行ってきました。

リブロースステーキ重の値段は税込990円で、カロリー数は990kcalと公表されています。今回は以前もらえた「唐あげ(2個)」の無料券も使いました。

待っている間にテーブルに目をやると、なか卯の定食として「かつとじ定食」や「唐あげ南蛮定食」、「大盛牛皿定食」が掲載されています。

さらに、なか卯の朝ごはんとして、目玉焼き朝定食、牛鮭朝定食、納豆定食も提供されているようですね。

また店内では、水樹奈々さんがリブロースステーキ重を紹介する音声も流れていました。公式サイトにも水樹奈々さんの写真も掲載されていますね。

そして注文してから3、4分ぐらいで、店員さんが「リブロースステーキ重」を持ってきてくれました。

なか卯のリブロースステーキ重

味噌汁と漬物も付いています。そしてメインのお重のフタを開けると・・・

ロースステーキ重のアップ

リブロースステーキがたっぷり乗っています。

早速一口食べてみましたが、お肉はジューシーでやわらかく、オリジナルのタレの味も良くてとても美味しかったです。

お肉の量は思っていたよりも多く、どんどん食べられます。また、お肉の下にはオニオンスライスと刻み海苔も入っており、さっぱりとした風味もありました。

リブロースステーキの旨味を堪能し、あっという間に完食です。

ただ、一つ残念だったのが、肉専用のきざみわさびが付いていなかったことです。記事を書いている時に公式サイトを見直してみたところ、「肉用きざみわさび」とはっきり書いてあったのですが、私が食べたものにはありませんでした。

発売初日だったこともあり、店員さんが忘れてしまったのかもしれませんね。次回は食べる前に指摘できるように、事前に確認したいと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク