マックのチキチー(チキンチーズバーガー)を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

マックの新メニュー!チキチーを食べた感想

2015年1月5日の火曜日。この日はミスタードーナツの「クレームブリュレ」や、ほっともっとの「のり牛」が発売された日でもありましたが、大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドでも新メニューが発売されていました。

そのメニューはずばり、チキチーという愛称の「チキンチーズバーガー」です。キングオブコント2015で優勝したお笑い芸人・コロチキが出演しているCMも大々的に放送されていたので、ご存知の方も多いと思います。

チキチーの値段は単品で税込200円です。エグチ./eguchi.htmlやバベポなど、おてごろマックの各種メニューと同じ位置づけですね。

気になるカロリー数は1個あたり468kcalです。揚げたチキンが挟まっているだけあり、カロリーは少し高めかもしれません。

今回はこのチキチーと、120円のマックシェイクストロベリーを注文しました。合計金額は320円です。

チキチーとマックシェイク

嬉しいことに、各種クーポンが揃ったチラシも頂くことができました。てりやきマックバーガーやチキンナゲットが100円引きになるクーポンも入っています。

スポンサードリンク


そして、チキチーの包み紙を広げてみると・・・

チキチーのアップ

思ったよりもチキンが厚めですね。

早速一口食べてみましたが、ボリュームのあるチキンをチーズとマヨネーズが包み込み、なかなか美味しかったです。

酸味というかスパイスもちょっと効いている感じでしたね。思ったよりもボリュームがあり、これで200円というのはお得だと思いました。

 

ランチランキング


スポンサードリンク