マクドナルドの「てりやきマックバーガー」を食べた感想


マックの定番メニュー!てりやきマックバーガーの感想

マクドナルドには昔から提供される定番メニューがいくつかありますが、その代表格とも言えるのが「てりやきマックバーガー」だと思います。

ハンバーグ(パティ)を日本オリジナルのてりやき風味にしたハンバーガーは、万人の愛される味ですよね。私は高校生の頃によく食べていた記憶があります。

2016年1月現在、てりやきマックバーガーは単品で税込310円で販売されています。でも、今回は以前チキチーを食べた時にもらえたクーポン券があったので、110円引きの200円でOKでした。

飲み物は何にしようかと迷ったのですが、今回は10円引きのクーポンがあったので「コーンクリームスープ」を選択。290円のところ280円だったので。合わせて480円でした。

コーンクリームスープをマックで注文するのは初めてだったのですが、不思議と期待が高まります。

そして、注文してから2分ぐらいで商品の登場です。てりやきマックバーガーのカロリー数は、519kcalでした。

てりやきマックバーガーとコーンクリームスープ

コーンクリームスープは写真の通りお皿に入っていると思いきや、底の浅いカップに入っていました。マックはお皿を下げる場所が無いので、すぐに捨てられるカップのみにしているのかもしれません。

味もごく普通で、これで280円は高すぎる!!と思ってしまいましたね。120円ぐらいで買える缶入りのコーンスープとほとんど変わりはありません。

スポンサードリンク


そして、てりやきマックバーガーの包み紙を取り外すと・・

てりやきマックバーガー

良い色をしたてりやきポークパティが挟まっていますね。早速一口かぶりついてみましたが、てりやき味がしっかりついていて、昔と変わらぬ味で美味しかったです。

マヨネーズのところにあたるとコクが増して、新たな美味しさが出てきます。久しぶりに食べましたが、マックのてりやきマックバーガーはやっぱり旨いですね。

マックで何を食べるか迷った時は、このてりやきマックバーガーを選んでおけば間違いないかもしれません。

 

ランチランキング


スポンサードリンク