マックの必勝バーガーを食べた感想


2016年夏の期間限定メニュー!マックの必勝バーガーの感想

2016年8月3日の水曜日。リオオリンピックの開催を直前に控えたこの日にマックからリリースされたのが、必勝バーガーです。

「必勝バーガーを食べてオリンピックを応援しよう!」という名目のもと、テレビCM等でも大々的に宣伝されていましたね。

新しい期間限定メニューとして発売されていたのは、以下の商品です。

○必勝バーガー ビーフ&パイン(440円、606kcal)

○必勝バーガー チキン&トマト(390円、579kcal)

○必勝アミアミポテト(330円、377kcal)

○必勝マックフィズ ゴールドキウイ(250円、149kcal)

さらに、飲み物を入れて持ち歩ける「必勝タンブラー」も490円で販売されていました。

この他、朝マックの期間限定商品として「ダブルフィレオフィッシュ」や「メガマックグリドル」も登場しており、結構大々的なキャンペーンとなっています。

今回私は、必勝バーガーのビーフ&パインとチキン&トマトをお持ち帰りで購入。支払った金額は、税込830円です。以下のクーポン券も付いてきたので、ラッキーでした。

必勝バーガーのクーポン券

8月下旬まで使えるクーポン券が揃っています。

スポンサードリンク


そして、今回注文した必勝バーガー2品がこちらです。

必勝バーガーのパッケージ

まずは黄色いパッケージの「必勝バーガー ビーフ&パイン」の方から袋を開けてみると・・

必勝バーガー ビーフ&パイン


ビーフパティが2枚にチーズ、パイナップル、ベーコン、レタス、そしてサワークリームが挟まっています。バンズはコーングリッツをトッピングしているとのことで、少し黄色くなっています。

早速一口食べてみましたが、ハンバーグが2枚入っているだけあってジューシーな感じが十分に出ています。パイナップルとの相性はどうかと思ってましたが、実際に食べてみるとまあまあイケます。

旨い!とまではいきませんが、こういう組み合わせもアリかな〜と思いました。

続いて「必勝バーガー チキン&トマト」も開けてみました。

必勝バーガー チキン&トマト

チキンパティにチーズ、トマト、レタス、サワークリームが入っています。正直なところ、味はまずまずでした。2つ連続で食べたので、後者は味の印象が薄れてしまったのかもしれません。

もし「どちらが美味しいかった?」と聞かれたら、私は「ビーフ&パイン」と答えます。ビーフパティとパイナップルの組み合わせは、意外と新鮮でした。

今度はクーポン券を利用して、メガマックグリドルを注文してみようと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク