マックの「グラン クラブハウス」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

マックの新メニュー!「グラン クラブハウス」の感想

「グラン クラブハウス」のパッケージ

2017年4月5日。日本を代表するハンバーガーチェーン店の1つ「マクドナルド」にて、新メニューとして登場したのが「グラン」シリーズです。

マックでは期間限定メニューや復刻版メニューが活発にリリースされていますが、新しいレギュラーメニューの発売はなんと8年ぶりとのこと。久しぶりの新商品だけに、どんな味なのか気になりますね。

今回登場したマックのグランシリーズは、以下の3品です。

〇グラン クラブハウス(税込490円、517kcal)

〇グラン ベーコンチーズ(税込390円、482kcal)

〇グラン てりやき(税込390円、429kcal)

どれも美味しそうですが、一番魅力的に見えた「グラン クラブハウス」を注文。一緒にコカ・コーラZEROのSサイズ(100円)も注文したので、お支払いは税込590円でした。

スポンサードリンク


ちなみにグランクラブハウスは、100%ビーフにホワイトチェダーチーズ、グリルした2枚のスモークベーコン、トマト、レタス、スライスオニオンが間に入っている、とてもリッチなハンバーガーです。

そんなグランクラブハウスの袋を開けてみると・・・

「グラン クラブハウス」の中身

なかなかのボリュームですね。

早速一口食べてみましたが、ビーフの旨味とジューシーなベーコン、コクのあるチェダーチーズ、さらにさっぱりとした野菜類が見事にマッチングしており、とても美味しかったです。

クリーミーなソースも入っており、全体をマイルドにまとめている印象もあります。

そしてあまりこってりとした感じはなく、どちらかと言えばあっさりとした食べやすいハンバーガーでしたね。手軽にランチを食べたい時にも、ぴったりのメニューだと思います。

今までありそうでなかった感じの一品ですので、ぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク