マクドナルドの「えびフィレオ」を食べた感想

マックで海老を味わうならコレ!「えびフィレオ」の感想

マクドナルドの各種レギュラーメニューの中で、唯一”海老”を味わえるのがこの「えびフィレオ」だと思います。

ハンバーグやチキン系のメニューが多い中で唯一の海老メニューは、存在しているだけでも価値が高いですね。

値段は単品で税込340円です。(ちなみにカロリー数は400kcalでした。)この日は期間限定メニューとして発売されていた「マックシェイクバナナ(税込100円)」と一緒に注文しました。

えびフィレオは少々時間がかかるとのことで、マックシェイクバナナと番号札をもらって席に着きます。

マックシェイクバナナ

マックシェイクバナナは無果汁とのことでしたが、しっかりとバナナの風味が付いていますね。甘〜い感じではなく、どちらかというと爽やかでさっぱりとした味わいでした。ちなみにカロリー数は213kcalでした。

そして待つこと4分程度。えびフィレオの登場です。

えびフィレオ

海老カツは揚げたてで、普通に持つと熱いです。紙を三重にして持ちました。

スポンサードリンク


早速一口かぶりつきましたが、海老カツが熱々で、海老の食感も残っていてとても美味しかったです。

えびフィレオのアップ

ソースはトマトベースのオーロラソースとのことで、海老カツの旨さが引き立つ感じですね。濃い味が苦手な方にもおすすめだと思います。

シャキシャキのレタスが良いアクセントになっており、マックの中でもクオリティの高い一品だと思いました。やっぱり揚げたては最高ですね♪

 

ランチランキング


スポンサードリンク