マックのクラブハウスバーガー(ビーフ)を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

マックの新メニュー!クラブハウスバーガー ビーフの感想

2016年4月27日の水曜日。マクドナルドから発売された期間限定新メニューが「クラブハウスバーガー」です。

テレビCMやYahoo!JAPANなどでも大々的に紹介されており、発売当日に食べに行ってきました。

クラブハウスバーガーはビーフとチキンの2種類があり、共に単品で税込490円となっています。

さらに、「シャカシャカポテト クアトロチーズ」や「マックフィズ シチリアレモン」、「マックフロート シチリアレモン」などの新しいサイドメニューも発売されています。

今回私はクラブハウスバーガーのビーフ単品と、爽健美茶のSサイズ(100円)を注文。お支払は合計590円でした。

レジ横で店員さんが作っているのを見ながら、待つこと1分ぐらい。クラブハウスバーガー ビーフの登場です。カロリー数は519kcal、炭水化物は36.2gとなっていました。

クラブハウスバーガーと爽健美茶

包み紙を開けてみると・・・。

クラブハウスバーガー ビーフ

なかなかの具だくさんです。100%ビーフパティとスモークベーコンが2枚、レタス、トマト、グリルオニオン、ホワイトチェダーチーズが入っており、クリーミーなソースで味付けされています。

早速一口食べてみましたが、それぞれの具材が見事にマッチングしていて、とても美味しかったです。

ビーフとベーコンの旨味と野菜のさっぱりした感じ、そしてチーズのコクを、少し甘味のあるソースが1つにまとめている感じです。

マクドナルドらしい味付けだと思いましたが、その美味しさは最高峰かもしれません。チキンの方も食べてみたいと思いましたね。

また、クラブハウスバーガーにはスクラッチも付いており、美味しさを☆の数(最高5つ)で評価するキャンペーンも行われています。味を評価してツイートすると、マックカード5,000円が当たる仕組みになっているようです。

美味しいハンバーガーなので、しばらくマックに行っていない方にもおすすめだと思います♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク