マクドナルドの「ベーコンレタスバーガー」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

マックのレギュラーメニュー「ベーコンレタスバーガー」

2015年5月。ちょっと小腹が空いた時に偶然通りかかったのがマクドナルドでした。

ハンバーガーとサラダを買って家で食べよう!と思ってメニュー表をチェックしたところ、ハンバーガー類が300円〜400円ぐらい、サイドサラダが280円だったので、単品で注文するよりもドリンクが付くセットの方が明らかにお得でした。

そして、今回選んだのがベーコンレタスバーガーとサイドサラダ、コカコーラZERO(Mサイズ)です。合計610円(税込)でした。

ベーコンレタスバーガーセット

ドリンクのパッケージが新しくなっていました。

サラダのドレッシングは焙煎ごまと玉ねぎドレッシングの2択だったので、焙煎ごまを選んでおります。

マックのサイドサラダ

レタス、紫キャベツ、パプリカが入っており、シャキシャキで普通に美味しかったです。

スポンサードリンク


そしてメインのベーコンレタスバーガーがこちらです。

マックのベーコンレタスバーガー

公式サイトによると、カロリー数は401kcalです。メニュー表の写真と比べるとどうしても見劣りしてしまいますが、ちゃんとベーコンやチーズ、レタスが入っています。

早速かぶりついてみましたが、コクのあるマスタードソースとチーズの風味が全体を包み、いつも通りの味でした。普通に旨かったです。モスバーガーとは違いますが、マクドナルドのハンバーガーも嫌いじゃないです。

なお、店頭では新メニューとして「ベジタブルチキンバーガー」も発売されていたので、今度注文してみようと思います。

ランチランキング

スポンサードリンク