丸亀製麺の「ざるうどん」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

さっぱり美味しい!丸亀製麺の「ざるうどん」

丸亀製麺には200円台で食べられるうどんメニューがいくつかありますが、その1つが「ざるうどん」です。

気になる値段はたったの290円。もちろん税込みです。これだけ安いと、他に天ぷらやおむすび、お稲荷さんなども注文できますよね♪

この日は平日の14時ぐらいに丸亀製麺のお店に行ったのですが、夏休み期間中ということもあり、店内は意外と混んでいました。部活帰りらしき学生グループの姿もチラホラ見かけます。

そして、今回はざるうどん(並・290円)の他に、大根おろし(60円)とかぼちゃ天(100円)、えび天(150円)も購入しました。合計で600円です。

実際に注文したものがこちらです。

丸亀製麺 ざるうどん

うどんつゆには、少しだけ胡麻のすり身を入れています。ざるうどんの実物を見た瞬間は「ちょっと量が少ないかな〜」という印象でした。大盛にしておけば良かったと思いましたね。(ちなみに大盛は390円です。)

早速ざるうどんを一口食べてみましたが、丸亀製麺ならではのモチモチとしたうどんと丁度良い濃さのつゆがマッチしていて、とても美味しかったです。自宅ではここまで美味しいうどんを食べることはできないと思います。

のどごしも良いですし、どんどんお箸が進んで行きましたね。天ぷらも途中で食べたりしましたが、案の定、足りませんでした。ざるうどんの並を注文する時は、おいなりかおむすびが必須かもしれません。

 

ランチランキング

スポンサードリンク