丸亀製麺の「Wカツカレーうどん」を食べた感想・レビュー

ランチの栄養バランスを整えるために。

揚げ立てのカツが美味しい!丸亀製麺「Wカツカレーうどん」の感想

2015年1月21日。最近丸亀製麺に行ってないな〜と思って公式サイトをチェックしたところ、なんと、新たな期間限定の新メニューが掲載されているではありませんか!

そのメニューは「Wカツカレーうどん」。とんかつとカレーうどんが合体した一杯です。しかも「W」なので、カツが2枚乗っているわけですよね。

これは食べてみなくちゃ始まらないと思い、早速自転車で丸亀製麺に向かいました。

店内に入ると、すぐさま店員さんが「お客様!Wカツカレーうどんがおすすめですよ〜♪」と言っていたので、「それを食べに来たんですよ!」と心の中で叫びました。

続いてうどんコーナーのお姉さんに「Wカツカレーうどんの並をお願いします!」と注文したところ「揚げ立て準備しますので、5分ぐらいお時間よろしいですか?」とのことでした。もちろん「はい!」と返事をし、お会計です。値段は並が590円で、大が690円でした。

レジコーナーのおばさんが「薬味をたっぷりお持ちくださいね」と言ってくれたので、刻みネギをたっぷりよそって着席しました。待っている間も店員さんがWカツカレーうどんの掛け声を頻繁に出していて、ポンポン注文が入っているようでしたね。

そして待つこと3、4分程度。Wカツカレーうどんの登場です。

Wカツカレーうどんの全体写真

なんと、とんかつだけでなくきつねも入っていますね。写真を見ると中央に小さいカツがあるように見えますが、これは右側のカツにくっついているものなので、実質2枚です。ちょっとラッキーです。

まずはカレーうどんの方から1口頂きましたが、いつもの丸亀製麺のカレーうどんよりも味がマイルドな気がしました。後で公式ブログをチェックしてみたら、いつものカレーうどんのだしの場合はスパイスが効きすぎてしまうので、カツに合わせるために「和風だし」をブレンドしているそうです。

きつねはちょっと甘く、良いアクセントになっていましたね。きつねとうどんを一緒に食べると、とても美味しいです。

スポンサードリンク


続いてとんかつですが、こちらはロース肉50gを使ったロースカツで、まずは1枚目をかぶりつきました。揚げ立てサクサクで、実に旨い!

Wカツカレーうどんの「ロースカツ」の1枚目

丸亀製麺の揚げ立て天ぷらは美味しいですが、揚げ立てのカツも本当に美味しいですね。一気にテンションが上がりました。

そのまま食べても美味しいですし、カレーにつけても美味しいです。また、後でブログを読んで知ったのですが、テーブルにある丸亀製麺オリジナルの「天ぷら用だしソース」をかけると、味が締まって美味しくなるそうです。これを読まれた方は、是非トライして頂ければと!

続いてロースカツの2枚目ですが、こちらは大きいです。

ロースカツの2枚目


かぶりついてみたところ、見事な厚みがありました。

ロースカツ2枚目のアップ

美味し過ぎて、思わず鼻から吐息が漏れてしまいましたね。ずっとこの美味しさを味わっていたい・・。これが正直な感想です。しかし、あっという間にカツを食べ終わってしまいました。

カレーうどんの方には途中から刻みネギを乗せて食べましたが、味がちょっと刺激的になり、新たな美味しさが生まれます。ちょっと辛いのがお好きな方でしたら、刻みネギはたっぷりとった方が良いと思います。

うどんもカツも熱々だったので、食べ終わる頃には全身ポッカポカです。不思議なことに、ほっぺまで熱くなってしまいました。

お腹が空いている時にこのWカツカレーうどんを食べれたら、本当に幸せですね。Wチーズと温泉玉子がおすすめトッピングとして掲載されていたので、今度はWチーズも一緒に注文したいと思います。丸亀製麺のWカツカレーうどんはズバリ、超おすすめです!

 

ランチランキング

スポンサードリンク