丸亀製麺の「豚マリぶっかけうどん」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

さっぱりとした一杯!丸亀製麺の「豚マリぶっかけうどん」

2015年5月下旬。久しぶりに丸亀製麺に行ってみたところ、期間限定の新メニューが加わっていました。そのメニュー名はずばり、「豚マリぶっかけうどん」です。

注文コーナーに差し掛かると店員さんが「新メニューの”豚マリぶっかけうどん”はいかがですか?」と仰ってくれたので、そのまま「はい、それをお願いします!」と言いました。

すると、店員さんが「ありがとうございます!」と大きな声で言ってくれて、こっちは思わずニコリとしちゃいました。あんな清々しい感謝の声は、久しぶりに聞いた気がします。

豚マリぶっかけうどんを注文すると、店員さんがその場で作ってくれます。後で運んできてくれるパターンではないです。ちなみに値段は税込590円で、大盛は690円です。

今回は、おかずとして蓮根のさつま揚(140円)とかぼちゃ天(100円)を選んだので、合計830円でした。

そして、実際に注文した「豚マリぶっかけうどん」がこちらです。青ネギは自分で盛り付けています。

豚マリぶっかけうどん 丸亀製麺

豚しゃぶと大根おろし、マヨネーズが乗っていますね。そして豚肉の下には・・

豚マリぶっかけうどんのアップ

玉ねぎ(レッドオニオン)とキャベツのマリネがたっぷり入っていました!

そして、おかずのかぼちゃ天と蓮根のさつま揚がこちらです。

丸亀製麺のかぼちゃ天と蓮根のさつま揚

テーブルには、丸亀製麺のCMでお馴染みの武井壮さんと、女優の小沢真珠さんが登場している説明書きもありました。豚マリぶっかけうどんの特徴や食べ方などが紹介されています。

まずはマリネとうどんを一緒に食べてみましたが、酸味の効いたマリネと塩ぶっかけダシのうどんが口の中でマッチして、とてもさっぱりとした味わいでした。

続いて豚しゃぶで包んで食べてみると、今度は豚肉の旨味が加わって新たな美味しさも堪能できます。大根おろしも加えると更にさっぱりしますね。暑い季節にはぴったりだと思います。

そして、今度はマヨネーズを加えてみると、一気にコクが出てきます。個人的には、このマヨネーズを加えた時の味が一番美味しかったですね。

うどんの注文コーナーのところにはマヨネーズも置いてあったので、次回食べる機会がある時は、多めにマヨネーズも頂こうと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク