幸楽苑の「和風盛り中華 半チャーハンセット」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

幸楽苑の期間限定メニュー「和風盛り中華」を食べた感想

春〜夏にかけての時期は、多くの飲食店で冷たくて美味しいメニューが登場し始めます。

幸楽苑の夏に向けての期間限定メニューと言えば、冷し中華冷し担担麺、和風盛り中華の3つですね。前2つは以前食べたことがあるので、今回は初めて「和風盛り中華」を注文してみました。

和風盛り中華は単品で税込529円ですが、お得なセットメニューも提供されています。

1.和風盛り中華 ギョーザセット(税込723円)

2.和風盛り中華 半チャーハンセット(税込842円)

この2つがありましたが、幸楽苑のチャーハンも食べたい気分だったので「和風盛り中華 半チャーハンセット」を選びました。このセットメニューは、どちらも20円お得になっているそうです。

ちなみに和風盛り中華のカロリー数は727kcal、半チャーハンは394kcalでした。両方とも炭水化物なので、糖質が脂肪にならないように、2時間後ぐらいにウォーキングをしっかりやりたいと思います。

そして注文してから6分ぐらい。店員さんが「和風盛り中華 半チャーハンセット」を持ってきてくれました。

和風盛り中華 半チャーハンセット

3つの薬味「ねぎ、あげ玉、しょうが」も付いています。

まずはねぎとあげ玉をおつゆに入れて、和風盛り中華の方から一口。麺はコシがあり、おつゆは和風テイストです。さっぱりしながらも深みのあるおつゆで、美味しかったです。

味が良いと麺がどんどん進んでいきますね。半分ぐらい食べ終わったところで生姜が加えて、最後まで美味しく完食しました。

一方、半チャーハンは独特な香ばしさがあり、こちらも旨かったです。チャーハンの素を使って自宅で作るチャーハンとは、味も風味も違います。中華料理屋さんの美味しいチャーハンといった感じで、満足できました。

和風盛り中華は麺もおつゆも冷たくて、暑い夏にぴったりのメニューだと思います。私も夏の暑い日に、また食べに来ようと思いました。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク