幸楽苑の「ねぎらーめん」を食べた感想 ランチランキング

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

ねぎがたっぷり!幸楽苑の「ねぎらーめん」を食べた感想

2015年1月4日。今年初めての幸楽苑で食べたのはズバリ、「ねぎらーめん」です。

実は年末から年明けにかけて久しぶりに風邪を引いてしまい、喉の痛みがまだ引かない状態でした。最初は喉の痛みから始まり、その後セキが出て、鼻水も出てきました。

どうやら扁桃炎になっているらしく、喉の痛みはなかなか引かなかったんですよね・・。明日はようやく最寄のクリニックが開くので、やっと診察してもらえます。

喉の痛みに良い食材と言えば、何といってもネギです。幸楽苑のねぎらーめんはリーズナブルな値段でたっぷりのネギを食べられるので、風邪を引いてしまった時、そして風邪の予防にも最適な一品だと思います。

休日だったので、幸楽苑のお店は程よく混んでいました。そして注文してから5、6分程度。ねぎらーめん(税込529円)の登場です。

ねぎらーめん

千切りのネギがラーメンの上にたっぷりと乗っていますね。ラー油も少しだけかかっています。

早速らーめんにネギを絡めて一口食べてみましたが、ネギの風味がしっかりと効いていて、いつも通りの美味しい味でした。喉にも効いている感じが少しだけジワジワと伝わってきましたね。

やはり、風邪を引いた時のねぎらーめんは、喉にとても良いと思います。太めの千切りチャーシューも一緒に食べたりなど、1杯で複数通りの美味しさを味わえるラーメンですね。

今度は風邪を引く前に、予防な目的で食べてみたいと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク