幸楽苑の「味噌野菜らーめん」を食べた感想

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

クセになる味噌スープの旨さ!幸楽苑の「味噌野菜らーめん」

リーズナブルな値段で美味しいラーメンを提供してくれることから、東日本を中心にして各地で人気を集めている「幸楽苑」。

ラーメンを食べたいなと思った時の選択肢として、毎回頭に思い浮かぶお店です。

お昼の混み合う時間を避け、14時半に行ってみたのですが、この日は日曜日。ランチの遅い時間でも、店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。

カウンター席に座り、何を食べようかとメニュー表を拝借。何となく味噌系が食べたかったので、「味噌野菜らーめん」(税込529円)を注文しました。

その他のメニュー表を見てみると、やはり幸楽苑はリーズナブルですね。中華そばが290円(税抜)で一番安く、その他390円、490円、590円代の各種メニューが揃っています。

メニュー表を眺めながら待つこと5分程度。味噌野菜らーめんの登場です。

野菜味噌ラーメン

まずはスープから一口。これぞ味噌スープ!と言わんばかりの、コクのある定番の味です。

野菜はキャベツやもやし、人参などが乗っており、ボリュームもなかなかです。味噌スープと一緒になることで優しい感じの味わいになっており、美味しく頂くことができました。

そして肝心のラーメンですが、中太の面は味噌と良く合います。飽きることなく、最後まで一気に食べてしまいました。

久々の味噌スープは想像以上に美味しかったので、底が見えるほど飲み干してしまいました。案の定、お腹はいっぱいです。
幸楽苑にはこの他にも洗練されたメニューが揃っているので、また来週ぐらいに来ようと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク