幸楽苑の「冷し坦坦麺」を食べた感想

幸楽苑の季節限定メニュー!「冷し担担麺」を頂いた感想

幸楽苑の春から夏にかけての季節限定商品として、冷し中華と共に登場したのがこの「冷し担担麺」です。

今回は丁度「大盛り無料キャンペーン」が行われており、大盛が通常745円のところ、税込637円で食べることができました。

また、前回幸楽苑に来た時に餃子1皿無料券をもらっていたので、そちらも合わせて注文します。餃子は1皿216円しますから、かなりお得ですよね。

冷し担担麺の大盛無料も合わせると、全部で324円もお得になっています。

店員さんも餃子を注文した時点で「無料券お使いですか?」と聞いてくれるので、話が早いですね。この券はセットメニューには使えないとのことなので、聞いてくれると逆に助かります。

そして注文してから6、7分程度。冷し担担麺の登場です。

冷し担担麺

レタスやきゅうり、ネギなどの野菜がたっぷり使われているのが嬉しいですね。

まずは上に乗っている赤い具と一緒に麺を食べてみましたが、そんなに辛くなくて良い味を出していましたね。口がヒリヒリするような辛さではなく、ほんのりと辛味が漂ってくる感じです。

そして、麺の下には胡麻と豆乳を合わせたような、マイルドなスープも入っています。少し酸味も効いていて、このスープがとても美味しかったですね。

スープに麺を絡めてきゅうりと一緒に食べるのも良し、赤い具とネギを絡めて食べるのも良しで、実に食べやすくて美味しい冷し担担麺でした。

幸楽苑の冷し中華も美味しいですが、この冷し担担麺もかなりおすすめだと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク