幸楽苑の「牛肉ごぼう冷しまぜめん」を食べた感想


夏にぴったり!幸楽苑の「牛肉ごぼう冷しまぜめん」

2015年6月3日。幸楽苑で低価格な看板メニューとして有名だった290円(税抜)の「中華そば」の提供が、全店舗で終了しました。Yahoo!ニュースでも取り上げられ、話題になっていましたね。

しかし、幸楽苑には季節限定商品も続々登場していますし、メニューも豊富なので何回行っても飽きません。

そして今回、幸楽苑で新たに登場していたのが「牛肉ごぼう冷しまぜめん」でした。

4月下旬に冷し中華と冷し担担麺が登場したと思いきや、6月上旬には新たな季節限定商品が加わっています。

そこで今回は、この「牛肉ごぼう冷しまぜめん(税込637円)」と餃子1皿を注文しました。餃子は以前店頭で配布されていた無料券を持っていたので、それを使わせて頂きました。従って、お支払は637円だけとなりました。

そして注文してから待つこと5分程度。牛肉ごぼう冷しまぜめんの登場です。

幸楽苑 牛肉ごぼう冷しまぜめん

牛肉とゴボウの甘煮、ほうれん草、半熟卵、しょうがなどが乗っています。

まずは麺から頂いてみましたが、中太麺が数種類の節を使用したというコクのあるタレに絡み合い、とても美味しかったです。

そして牛肉とゴボウは、甘辛く煮付けられています。麺との相性も良くて、お箸がどんどん進んでいきますね。

残り3分の1ぐらいで、半熟卵を崩して麺に絡めて食べました。マイルドかつ濃厚な味わいになって、とても良かったです。

これまで冷し中華、冷し担担麺、牛肉ごぼう冷しまぜめんの3つの幸楽苑の季節限定商品を頂いてみましたが、どれもハズレ無しです。定期的に食べたくなるような、不思議な美味しさがあると思いました。

私も夏の間に、ちょくちょく食べに行こうと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク