幸楽苑の「棒棒鶏 冷しめん」を食べた感想

ごまだれが旨い!幸楽苑の「棒棒鶏 冷やしめん」の感想

棒棒鶏冷しめんギョーザセット

美味しいラーメンを提供している有名店「幸楽苑」にて、2017年6月1日に発売されたのが「棒棒鶏 冷しめん」です。

私は最初「棒棒鶏」と「ぼうぼうどり」と呼んでしまったのですが、「バンバンジー」だったのですね。以前、棒棒鶏をバンバンジーと呼ぶことを学んだつもりでいたのですが・・・。すっかり忘れていました。

幸楽苑では4月中旬頃に「醤油ダレ冷し中華」と「ごまダレ冷し中華」も発売されています。今回この「棒棒鶏 冷しめん」が新しいラインナップに加わり、選ぶ楽しみが増えました。

棒棒鶏冷しめんの値段は、単品で税込669円です。カロリー数は980kcalと公表されています。

さらにギョーザセットは税込853円で、半チャーハンセットは税込961円で提供されていました。

今回私は、上の写真の「棒棒鶏冷しめんギョーザセット」を注文。単品で注文するよりも、30円ほど安くなっています。

棒棒鶏冷しめん

棒棒鶏冷しめんには、蒸し鶏、レタス、きゅうり、たまご、ネギ、紅ショウガなど、たっぷりの具材が乗っています。

早速一口食べてみましたが、麺とスープがしっかりと冷えており、コクのある胡麻ダレでとても美味しかったです。酸味も丁度良い感じで効いています。

棒棒鶏の蒸し鶏もヘルシーな口あたりで、タレとの相性が良かったですね。餃子もいつも通り具沢山で旨かったですし、満足感のあるランチとなりました。

冷し中華ではなく、他の冷たい麺が食べたい!という時に、おすすめのメニューだと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク