幸楽苑の「あっさり中華そば」を食べた感想

さっぱりと食べられる!幸楽苑の「あっさり中華そば」

290円という低料金で販売されていた「中華そば」の提供が終了し、2015年に新たにレギュラーメニューとして加わったのが「あっさり中華そば」です。

気になる値段は390円(税込421円)。名物だった290円の中華そばを惜しむ声も多かったですが、このあっさり中華そばも普通のラーメン店と比べたら十分に安いですよね。

メインのラーメンの値段が安いと、サイドメニューも無理なく注文できます。今回は一緒に餃子を1皿(216円)お願いしました。合計は637円でした。

そして注文してから待つこと5分ぐらいで、幸楽苑のあっさり中華そばの登場です。

幸楽苑 あっさり中華そば

チャーシューが2枚、海苔、なると、三つ葉、メンマ、そしてネギが乗っています。油はあまり浮いていません。

まずは麺から一口食べてみましたが、さっぱりとした口あたりでとても美味しかったです。油が少ないので、こってりとした感じはありません。

定番のラーメンという感じで、食べやすかったですね。また三つ葉が良いアクセントになっており、食欲を増進してくれた印象もあります。

学生さんからおじいさんおばあさんまで、問題なく味わえる中華そばだと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク