横浜市の「トラットリア ピッツェリア ロジック横浜」でランチを食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

横浜市で本格派ピザ!トラットリア ピッツェリア ロジック横浜

「トラットリア ピッツェリア ロジック横浜」の外観


たくさんの飲食店が立ち並ぶ激戦区・横浜駅周辺にて、本格的なピザが食べられるイタリアンレストランが「トラットリア ピッツェリア ロジック横浜」です。

オープンしたのは2009年の春。ピザを焼いているのはピザ職人の庄司淳一さんで、イタリアのナポリピッツァ協会APNの大会で優勝した実績に持ち主なんだそうです。

石窯で焼き上げる本格的なナポリピッツァだけでなく、イタリア料理も食べられます。ランチはピザやパスタをお手ごろ価格で提供しているので、1度は行ってみたくなりますね。

今回私が「トラットリア ピッツェリア ロジック横浜」に行ったのは、平日の12時ちょっと前でした。

スポンサードリンク


お店の営業時間は11時〜25時なのですが、ピザの提供は12時からです。今回はピザが目的だったので、提供開始の時間帯を狙って行きました。

店内は120席もあり、かなり広めです。店員さんもたくさんいて、私は窓際の2人用のテーブル席に通して頂きました。

12時ちょっと前だったのでまだ混んでいませんでしたが、12時過ぎると続々とお客さんが入ってきます。あっという間に7〜8割ぐらいの席が埋まっていましたね。

平日ランチはパスタセットとピッツァセット、ライスセットの3種類があり、サラダとドリンクバーも付いています。

具体的なメニューをちょっと見てみると・・

パスタセットは本日のパスタ、野菜たっぷりナポリタン、海老のラグーソース、サーモンとキノコのクリームパスタなどが、ピッツァセットはマルゲリータ、本日のピッツァ、究極のマルゲリータDOCクアトロフォルマッジォ、マリナーラなどがあります。

今回はこの中から、税込980円のマルゲリータピッツァセットを注文しました。

注文を済ませたら、ドリンクバーに直行です。アイスコーヒーや烏龍茶、オレンジジュースなど色々揃ってましたが、私はグレープフルーツジュースを選びました。

複数人で来るお客さんが多いのかな〜と思いきや、お一人で来られている方も結構いらっしゃいましたね。お昼休み中のOLらしき方も、私の隣のテーブルでお一人で美味しそうにパスタを食べていました。

そして注文してから15分ぐらいで、マルゲリータピッツァセットの登場です。

マルゲリータピッツァセット

ピッツァの上には、モッツァレッラチーズとトマトソース、バジリコが乗っています。

マルゲリータピッツァのアップ

ピザ専用のカッターでで6つに切り分けて手に取ると、チーズがびにょ〜んと伸びていきます。

早速中央付近から一口食べてみましたが、トマトソースのほのかな酸味とモッツァレッラチーズの相性が良く、コクも出ていて美味しかったです。生地は少しもちもちしていました。

ただ、美味しくて思わずうなってしまうような感じではなく、上品な美味しさといった印象です。こういうピザも良いと思いますが、個人的には具沢山の宅配ピザの方が好きですね。

また、焦げ目が多いせいか、生地の耳(何もついていない部分)は、苦味がありました。一応全部食べたものの、残せば良かったと後悔しています。

次回もし来る機会があったら、今度はパスタの方を注文してみようと思います。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 トラットリア ピッツェリア ロジック横浜
住所 神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボール イアス
営業時間 月〜土 11:00〜25:00、日・祝 11:00〜24:00
定休日 年2回
電話番号 045-290-2066
席数 120席
禁煙・喫煙 分煙
オープン日 2009年3月12日
公式サイト http://www.logic-of.com/yokohama/

ランチランキングTOPページに戻る

横浜市の「トラットリア ピッツェリア ロジック横浜」でランチを食べた感想関連ページ

平沼 田中屋
勝烈庵(かつれつあん) 馬車道総本店
ヴィレッジヴァンガード ダイナー 横浜ルミネ