名物ジャンボ海老「かつ丸」 福島市のランチランキング

hanasoがお得なキャンペーンを実施中です♪

約25cmの名物ジャンボ海老フライ!「かつ丸」

かつ丸(福島西バイパス店)の外観


「かつ丸」は福島県を中心にお店を展開している、とんかつのチェーン店です。かつ丸は福島県内に4店舗、系列店の「まるやま」は3店舗、同じく「まる家」は1店舗あります。

かつ丸の名物と言えば、なんと言っても約25センチの名物ジャンボ海老フライです。とんかつは「極上まるやま豚」という契約農家さんが育てた美味しい豚肉を使用しています。

私が伺ったのは、2014年の1月です。「かつ丸 福島西バイパス店」に14時過ぎぐらいに行ってきました。店内はとても広く、テーブルや座席がとても広々としてます。遅いランチの時間でしたが、店内の席は半分以上が埋まっているようでした。

スポンサードリンク


メニュー票を見ると、まるやま三元豚を使ったロースかつ定食や、やわらかヒレかつ定食、お刺身御膳、手鍋ロースかつ定食、レディースたんぽぽ膳、ジャンボ海老定食、かつ丸ビジネスランチ、手まり寿司木箱弁当など、本当にたくさんのメニューが掲載されています。

どのメニューもボリュームがありそうで、とても美味しそうでしたね。私はそんな数あるメニューから、店名がそのまま入っている「かつ丸膳」(2,079円)を注文しました。このメニューは、名物のジャンボ海老+ロースかつ、またはひれかつを選ぶことができます。

そして待つこと7分程度。かつ丸膳の登場です。

かつ丸膳

海老はやっぱりでかいです!私の手と大きさを比べると、こんな感じです。

手とジャンボ海老の大きさ比べ

私はそのまま箸でつかんで海老にかぶりつこうとしたのですが、海老が重過ぎて旨く持ち上げることができませんでした。そのため、備え付けのハサミを利用して、海老を切って食べました。

海老の断面

右の写真の通り、中身が海老の身がぎっしり詰まっています。デカイからといって衣が厚いわけではありません。海老そのものが立派であることが解かりますね。

海老は太いので、噛むと口の中が海老でいっぱいになります。美味しい海老の味が口の中いっぱいに広がり、海老好きな私はもう至福のひと時でした。

海老はタルタルソースをつけて食べたのですが、すぐにタルタルソースをおかわししました。(ちなみに、ご飯、キャベツ、タルタルソースはおかわりし放題とのことでした。

ロースとんかつも味がよく、胡麻ソースを付けて美味しく頂きました。ご飯やキャベツをおかわりせずとも、もうお腹いっぱいです。

海老フライが好きな方には、ぜひごのジャンボ海老フライを食べて頂きたいですね。きっと幸せな気分を味わえると思います。

 

スポンサードリンク


「かつ丸 福島西バイパス店」の店舗情報

店名 かつ丸 福島西バイパス店
営業時間 11:00〜22:00
電話番号 024-563-6810
公式サイト http://www.maruzu.com/index2.html
定休日 無し
住所 〒960-8254 福島市南沢又清水端100番地
アクセス 岩代清水駅から836m

ランチランキング