ココイチの「エビカツカレー」を食べた感想


海老好きの方におすすめ!ココイチの「エビカツカレー」の感想

ココイチには約8種類の「魚介類のカレー」がありますが、その中で単品トッピングとして最もリッチなのが「エビカツ」です。

エビカツのトッピングの値段は、なんと432円。ロースカツが290円ですから、いかにリッチなのかが解かりますね。

今回はこのエビカツカレーをメインにして、やさい(206円)のトッピングで注文してみました。エビカツカレーが874円、やさいのトッピングが206円で、合計1,080円でした。

ココイチのカレーはやさいのトッピングが入ると一気に美味しくなります。そしてエビカツですが、なかなかの厚みがありますね。この状態でも、ほんのりと海老の香りが漂ってきています。

ココイチのエビカツカレー

そして、エビカツをスプーンで崩してみると・・。

エビカツのアップ

なんと、小エビの姿を出来るだけ残したまま、横に並べるように入っていました。海老を細かく砕いたエビカツはよく見かけますが、ここまで海老の形を残したまま揚げているのは、正直初めてかもしれません。

本当に海老がぎっしり入ったエビカツだと思います。早速一口食べてみましたが、海老好きにはもうたまらない味と食感ですね。少し固めではありますが、海老の風味は120%です。存分にエビカツの美味しさを堪能できました。

432円というのは正直高いと思っていましたが、ここまでしっかり海老が入っているのであれば文句はありません。

やさい入りのカレーとの相性も良く、今日も大満足のココイチでのランチとなりました。

それにしても、ココイチのトッピングは期待以上のものが多いですね。今後もトッピングするのが益々楽しみになりました。

 

ランチランキング


スポンサードリンク