ココイチの「ビーフカツカレー」を食べた感想

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

カレーとの相性が良い!ココイチのビーフカツカレーを食べた感想

カツカレーと言えば「ロースカツ(豚肉)」が一般的ですが、カレー専門店のココイチでは「ビーフカツ」も食べることができます。ビーフカレーではなく、ビーフカツのポークカレーですね。

ココイチのロースカツカレーは、以前食べた時にかなり美味しいという印象がありました。なので今回のビーフカツカレーもかなり期待が持てます。

ビーフカツカレーは値段が税込802円です。今回はトッピングとして「やさい(206円)」を注文しました。合計1,008円です。

そして注文してから5分程度。ビーフカツカレー(+やさい)の登場です。ビーフカツの大きさは、ロースカツよりも大きいという印象を受けました。

ココイチのビーフカツカレー

カレー、ビーフカツ、ご飯の三位一体でまずは一口食べてみましたが、やっぱり美味しいす!ココイチのカレーとビーフカツが、本当に良く合っています。

牛肉なのでロースカツとはまた違った風味ではありますが、ビーフカツも負けてないですね。ベストマッチと言いたいぐらいのナイスな美味しさでした。

また、ビーフカツやロースカツなどのカツ系のカレーを食べる時は、野菜系のトッピングを食わえると余計に美味しくなりますね。

トマトアスパラやナス、ほうれん草などいくつかありますが、じゃがいもやにんじん、玉ねぎなど複数種類の野菜が入った「やさい」のトッピングが最も汎用性が高いと思います。

このような組み合わせは、初めてココイチに来る方にも是非おすすめしたいですね。

また、2015年4月1日〜5月31日まで、「ドラゴンボールZ 復活のF」の映画公開を記念してキャンペーンが行われていました。合計金額が1,000円以上の場合はクジを引くことができ、その場でオリジナルグッズが当たったり、抽選で商品が当たる応募券を得られるとのことでした。

私は応募券の方でしたが、当たるかどうか分からないので今回は控えておこうと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク